シュウ・チャオ(徐嬌) 【シエ・シンメイ(謝欣美)役】

1997年中国生まれ。2003年に「七色花藝術團」に合格して演技者としてキャリアスタート。2007年、周星馳(チャウ・シンチ―)監督の『ミラクル7号(原題:長江七号)』のオーディションで男の子役に抜擢され、その演技力と存在感が話題を呼び、第28回香港電影金像賞で新人賞を獲得。ほか出演作に『花木蘭』(2009年)、『未來警察』、『イップ・マン 誕生(原題:葉問前傳)』(2010年)、『大武當之天地密碼』(2012年)、『聽見下雨的聲音』(2013年/台湾)、『通靈之六世古宅』(2015年)、『畢業旅行』(待機中)など。

 

リン・フイミン(林暉閔) 【チョウ・ユージエ(周宇傑)役】

1997年生まれ。13才の時に本作の周宇傑の役のオーディションで1万人の中から選ばれ、第14回台北電影賞の新人賞を受賞した。小さい頃から8年間習っていたテコンドーでは黒帯保有者。その後、映画『看不見的光影』(2012年)、『逗陣ㄟ』(2013年)、ドラマ『今天我代課』(2015年)に出演。現在は台北芸術大学の映画製作学科の学生。Maydayなどが所属する相信音樂がマネジメントしている。

 

レネ・リウ(劉若英) 【シンメイ(欣美)の母役】

1969年生まれ。シンガーソングライター、女優。1994年にスクリーンデビュー、同年2作目の『少女小漁』でアジアパシフィック映画祭の主演女優賞を受賞。1998年の『徵婚啟事』で金馬賞審査員特別賞ほか数々の賞に輝く。主な出演作は『夜に逃れて』(2000年)、『ダブルビジョン』(2002年)、『20 30 40の恋』(2004年)、『天下無賊』(2005年/中国)、『生日快樂』(2007年/香港)、『一個好爸爸』(2008年/香港)など。音楽活動でもコンスタントにアルバムのリリースやコンサートも行い、最新のワールドツアーでは3月に東京公演も実施した。

 

ハーレム・ユー(澄慶) 【シンメイ(欣美)の父役】

1961年生まれ。歌手、音楽家、司会者。1986年に歌手デビュー、作詞・作曲・編曲・プロデュース、数々の楽器もこなす台湾ポッブス史の重要な位置を占めるマルチアーチスト。アジア中に旋風を起こした台湾アイドルドラマ「花より男子〜流星花園」の主題歌に「心ならずも」が使われ、日本での知名度も高い。司会者としても一流で、音楽と司会業では数々の受賞歴を持つ。俳優としての活動は少ないが、1985年の映画『細雨春風』から本作まで5本に出演している。

 

ケネス・ツァン(曾江) 【シンメイ(欣美)の祖父役】

1934年生まれ。香港の俳優。1960年代から70年代にかけて香港でおびただしい数の映画に出演した実力派俳優。1980年以降数は減るものの、テレビドラマと平行して年に数本は出演している。2015年『竊聽風雲3』で香港電影金像賞の助演男優賞を受賞。

 

 

 

ジャネル・ツァイ(蔡淑臻) 【チョウ・ユージエ(周宇傑)の母役

1975年生まれ。モデル、女優。女優として2003年にドラマデビュー、アイドルドラマに多く出演しているため日本でも知名度は高い。2010年に社会現象を起こしたドラマ「結婚て、幸せですか?(原題:犀利人妻)」と2015年の「CSIC TAIPEI科学捜査班(原題:CSIC 鑑識英雄)」ではドラマアワードの金鐘賞で助演女優賞にノミネートされた。映画は2005年から本作をふくめ存在感のある助演を務めてきたが、2016年の『奉子不成婚』で初主役。

 

シー・チンハン(石錦航=Maydayのストーン) 【教師役】

1975年生まれ。音楽家、俳優、作家。1997年に結成した台湾のバンドMaydayのギタリストで音楽創作や演技、文筆業でも高い評価を受けている。Maydayとして全員出演した映画『五月の恋(原題:五月之戀)』では、主役チェン・ボーリン(陳柏霖)の兄役としてメンバーの中でひとりだけウェイトの高い役を演じ俳優の片鱗を見せた。2011年本作に続いて『明天記得愛上我』でコメディに挑戦、張震(チャン・チェン)が監督した短編『三生(尺蠖)』では中年オタク役で演技の幅を広げた。2014年初エッセイ「末日備忘錄」を出版し文才も披露。たいへんな読書家でもある。

 

グイ・ルンメイ(桂綸 【成長したシンメイ(欣美)役…友情出演】

1977年生まれ。女優。2002年に映画『藍色夏恋(原題:藍色大門)』で易智言(イー・ツーイエン)監督に西門町でスカウトされて主演デビュー。『時の流れの中で(原題:經過)』(2004年)、『(言えない秘密原題:不能說的秘密)』(2007年)、『台北カフェストーリー(原題:第36個故事)』(2010年)の台湾映画のほか中国や香港映画にも多数出演。『GF*BF(原題:女朋友。男朋友)』(2012年)で金馬賞の主演女優賞を受賞、『德布西森林』(2016年)など台湾映画を代表する女優に成長。